FC2ブログ
2019. 12. 03  
先週末、我が家の周りも雪が積り
真っ白な景色となりました
DSC_0034_20191203123342430.jpg

といっても、2日後にはすっかり消え
今朝はこんな状態です

DSC_0037_20191203123346281.jpg

でも、週末の休みはこの雪のおかげで
結構楽しめたんですよね

大物猟で犬を使った猟をしないこちらの地域
雪がもっとも大事になるんです

と、言うのも雪が積もると足跡が残り
大まかな獲物の位置が
把握できるようになるんです

日曜日は、仲間の一人が、朝早く林道を周り
獲物が通過したかどうかを見極めてくれたので
とある山を仲間6名で攻め込みます

山を登りしばらくすると
早速王者の足跡を発見です
DSC_0036_20191203123345f1b.jpg

こちらの足跡は今朝の足跡のようです

DSC_0035.jpg

そ~っと音を鎮め
辺りを見ながら追い詰めます
すると、別の方角から
爪の跡も解る、数時間前の足跡を発見

そちらの方を期待しながら追い詰めます

冬になり、木々の葉っぱが落ちると
奴は、杉林の中や
常緑樹のある場所を歩きます

そっと追い詰めそろそろという時・・・・

どっか~ん、どっか~ん、どっか~ん

隣の尾根を検索している仲間の方角から
3発の銃声が響きます

『お、やったな!』と思い無線を入れると
イノシシが数匹飛び出したので
そちらを仕留めたとのこと・・・・

この銃声でオイラが追い詰めてた奴は
きっと逃げ出したでしょうが
まあ、獲物を仕留められたのでOKとしましょう

そんな訳で、主役を仕留められず
脇役を捕獲した今回の日曜でした ちゃんちゃん
スポンサーサイト



2019. 11. 25  
先週20日、とうとうこの地にも
白いものがチラつき
いよいよ“冬本番”とも思われましたが
今朝は、まだまだ暖かく
雪景色はもう少し先になりそうな雰囲気

そんな週末ですが
土曜日は祝日という事でオイラも連休
趣味の世界にドップリです

本当は土、日とも山に入って
クマちゃんを追っかけたいところでしたが
土曜、山に入れるのはオイラだけ
何かあってはキケンなので
家で熊用の弾造りです

DSC_0026_20191125124931e2f.jpg

こちらの弾頭は銅で出来てまして
北海道の鉛規制に対応しています

山形はまだ鉛の弾を使っても良いのですが
オイラは弾の威力という事を考慮し
銅弾を使用してます

DSC_0027_20191125124932944.jpg

出来た弾はピカピカできれいですね~


と、ここまでが午前中
午後からは時間を持て余し
散弾銃を持って溜池巡りです

DSC_0029_201911251249371bb.jpg

一人の猟なので
ゆっくり気ままに巡ります

獲物が居ても大きいやつしか狙いません(笑)

DSC_0028.jpg

って言うことで、脂の乗ったマガモをゲッチュです


で、次の日の日曜
この日はあいにくの天候で
朝から霧雨模様・・・

それでも、仲間6名が集まりましたので
数名ずつ別れ山に入ります

でも、山の中も状況は最悪
靄に包まれ、視界が開けません

DSC_0030_201911251249372e8.jpg

風が吹いて、数分パッと開けることがありますが
たちまち靄が立ち込めます

DSC_0031.jpg

そんな状況の中でも
見張り場を作ったりと
山の中では活動です

獲物の姿が見つけられなくても
山の恵みを見つけちゃいます

DSC_0032_20191125124940b59.jpg

ナメコ頂きました~
今年はキノコ不作だったんですよね~


まあ、そんなこんなで
週末を満喫したというオイラです
2019. 11. 16  
前回の記事で
精神科の受診を受けた後の予定・・・
なんて事を書きましたが
その予定というのがこちら

DSC_0018.jpg

『鳥獣害防止対策研修会』っていう
研修会に参加して来ました

こういった研修会は、年に5.6回あって
市や県の自治体、それと鳥獣害対策協議会
なんていう組織が主催して行われます

今回は“南奥羽”って言うことで
福島の県や市、宮城の県や市
そして農政局といった
各獣害に関する部署の担当者が参加されました

オイラといえば、猟友会の理事と言うこともあり
こういった研修会にはなるべく参加するようにしています

毎年、似たような研修会がありますので
聞いたことがあったり
研究している講師の先生によっては
“オイラの方が生態を知ってる”
なんて言うこともしばしばです

今回の研修会
この時期なのに、デカイ体育館で
開催されましたので、とにかく寒い(-_-;)

20191113_133807115.jpg

研修の内容といえば
イノシシの駆除を擬似した
ボードゲームが行われました

DSC_0019_2019111610160665a.jpg

被害住民や、ハンターが一体となって
イノシシを追い詰めていくゲームなのですが
それより、他の自治体の取り組みや
駆除の内容を聞くといったことが
参考になった所です


いよいよ15日を持って
山形は大型獣も解禁です
早速休みは山に行っちゃいますよ~

2019. 11. 14  
今日から、明日にかけ
日本の上空には強力な換気が流れ込み
北海道や、東北の一部で
雪が降る予報が出てますね

吹雪になるなんて予報では言っていますが
ここいらはどうでしょう
初雪となるのでしょうかね

オイラのところから見える“飯豊山”も
頭を白くしました
いよいよ冬が間近となった所です

DSC_0014_20191114085408f2f.jpg

さて、この時期は
銃の所持許可更新の時期です

銃は3年に一回の
所持許可の更新があるのですが
複数の銃をバラバラに所持したので
許可の更新が毎年訪れ
今回も2丁の銃が対象です

更新は誕生日の2ヶ月前から
1ヶ月前の期間で行われなければならず
申請書はもちろんですが
精神異常が無いかなどの
医師の診断書も必要です

と、言うことで今回も
いつものドクターに診察していただきます

DSC_0015_20191114085409241.jpg

前回も書いたと思うのですが
こちらの医院ですが
患者を見たことが無いんですよね

20191113_092322619.jpg

こちらに伺って診察してもらってる8年間
一度も他の人と会ったことがありません

精神患者が沢山いるのも
ちょっと、どうかとも思いますが
経営が成り立っているのか不思議です

と、言う訳で今回も待ち時間もなく
すんなり診断書を頂きました

DSC_0016_2019111408541182b.jpg

本当はその後すぐに
更新申請したかったのですが
予定が入ってましたので
本日これから警察署にいって来る所です



2019. 11. 06  
1日より解禁となったカモ猟
今年は、日程がよく
連続して休みが続きます

そんな休みの3日、4日は
お友達“Sちゃん”とカモ猟にお出掛けです

“Sちゃん”はお友達と言っても
オイラの親父くらい年齢が離れていて
大先輩ですが、いつも一緒に遊んでくれます

『今年は、カモ居ねなぁ~』なんて話が
他のグループからは聞こえて来ますが
何故か、オイラたちの廻る溜池は
チラホラ カモが居てくれます

そんなカモを
“Sちゃん”とコンタクトを取り合い
うま~く仕留めちゃいます

DSC_0009.jpg

大人数で猟をするより
信頼できる仲間と少人数で猟をする方が
確実に仕留められますし
何より安全なんですよね

DSC_0008.jpg

そんな仕留めたカモを
家に持ち帰り早速捌きます

DSC_0016.jpg

DSC_0014.jpg

た~っぷり脂の載ったカモ
今回は“せり鍋”で頂きましたよ~

DSC_0019.jpg

醤油ベースのしょっぱい出汁に
さっと鴨肉をくぐらせ
レアな状態で頂きます

カモ肉は火を通し過ぎると
パサパサになっちゃうんですよね

せりも同じく、さっと出汁にくぐらせ
シャキシャキ感が残る位が丁度です

DSC_0020.jpg

もう最高に美味しい!

写真にはありませんが
締めはしょっぱめの出汁を使い
カモ蕎麦で頂きます

旬の鴨料理美味しく頂きましたよ~










































プロフィール

がちゃぴん

Author:がちゃぴん
今日もアクティブに行動します!

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
がちゃぴん・むっく
宜しければワンクリックお願いします!
カウンター
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム