2017. 05. 11  
今朝は、雨のスタート

久々の雨となりましたが
乾ききった畑や植物には
最高の恵ですね


一週間前、山に行ってお土産を頂いて来ましたが
そのお土産がいい具合に変化しましたので
昨日の夜食で食べてみることに

DSC_0225.jpg

これ、山からすこ~し頂いた“ワサビ”なんですよ~

お湯に潜らして、手で揉んだりして
チョット痛めた葉っぱや茎を
味付けした醤油と一緒に
瓶で漬け込んだ物なんですよ~


蓋を開けると
鼻に鮮烈な香りが駆け抜けます


少し小皿にとって
口の中に・・・・

DSC_0223.jpg

一瞬で口の中に鮮烈な辛味が広がり
ツーンとした感じが鼻を駆け抜けます

美味しいわ~

お酒が進んじゃいますね

こんなお肉と一緒に食べても合いますよ~

DSC_0229.jpg


山の恵みにホント感謝っすわ
2017. 03. 19  
こちらの地方では
10年程前まで存在しなかった“イノシシ”
ここ数年で爆発的に増えちゃってます

今猟期 米沢管内では
60頭もの“イノシシ”が捕獲されてます

そのうちの30頭程は
おいらの所属する北ブロックで捕獲されたんです

そんな訳で、我が家の冷蔵庫は
“イノシシ”のお肉がギッシリです

と言う事で、昨夜はそのお肉を使って
米沢のソウルフード
『義経焼』イノシシバージョンを作ってみました

何故これを作ったかというと
去る3月4、5日の事なんですが
増えすぎたイノシシの生体を知ってもらうため
“米沢市有害鳥獣対策連絡協議会”っていう
長ったらしい名前の組織が主催し
『やまがたヤマネ研究会』って言う所に依頼し
“となりのケモノ”っていうイベントを開催したんです

そのイベントの中で振舞われたのが
『義経焼』イノシシバージョンだったんです

去年から所属ブロックの
“ブロック長”をやってるおいら
米沢猟友会では理事にもなってますので
色んな催しに行かなくちゃいけません


ちゃっかり次の日の新聞には
写真も掲載です(笑)

DSC_1
ボカシが入ったのがおいらです(笑)

この『義経焼』ですが
“羊肉のなみかた”さんで
販売や食べる事が出来るのですが
今回は“なみかた”さんの協力で
店員さんがしっかり作ってくれました

イベントではレシピも配られましたよ~

DSC_0037_20170319161906f3e.jpg

その時食べたのが本当に美味しかったので
我が家でもチャレンジです

DSC_0034_2017031916190532d.jpg

調味料に浸しておいたイノシシ肉を
野菜と一緒にホットプレートで焼いていきます

DSC_0039_20170319161908afc.jpg

今回は脂身の少ない部位をつかったので
ちょっとパサつき感もありますが
やっぱり美味しいっスね

DSC_0040.jpg

お酒が進んじゃいますわ(笑)


レシピの写真クリックで大きくなりますので
みなさんも是非お試しあれ

豚バラ肉でもOKですよ~

本日“食べる”カテゴリからでした~



2016. 06. 18  
梅雨に入りスッキリした天気が少なくなり
雨模様の日も多くなりましたね~

日課の 畑の見回りに行くと
湿気が多くなって 
雑草もバンバン生えて来ました

IMG_3552.jpg

ベンちゃんとお散歩がてらの見回りです(´∀`)


そんな雑草の中に
こちらの植物が・・・・

6 (2)

これ 正式名称で「スベリヒユ」といって
こちらの地方では「ヒョウ」と呼んでいます

これも雑草なのですが
こちらの地方では“おひたし”にしたり
茹でてから干したものを 煮て食べたりします

「ひょっと良い事がありますように」という事で
正月の縁起物として食べますね

いろんな所に生えますが
畑に生えたものは 太く色も鮮やかです

まぁ 肥料も撒いてますので
当たり前なんですがね~

そんな「ヒョウ」ですが 早速採って
夕食に“おひたし”で頂きます

DSC_0611.jpg

納豆のパックに入っていたカラシをかけ
からし醤油で頂きますよ~

シャキシャキした食感と ヌメリがあって
夏のおひたしには最適ですね

今年最初の“初物” 美味しかったですよ~




2016. 04. 30  
二日前の記事で
クマの個体調整の事をちょいとつまみましたが
山に行って 獲物(クマ)が取れないときは
他の獲物を狙います

獲物って言っても山の恵みなんですがね~

この時期 山に行けば
いろんな山菜が取れますね

コゴミやタラの芽
コシアブラの芽やアイコ
いろんな山菜があちこちに

DSC_0551.jpg

DSC_0550.jpg

DSC_0552.jpg

帰り際沢筋等をちょいと回れば
数十分で袋一杯です

で、家に帰ると新鮮な山菜が食卓に登ります

DSC_0558.jpg
端っこの茶色いのはクマの背骨の煮込みです

食べ物でも春を満喫です

山の恵みに感謝ですな
2016. 01. 18  
関東の方では“大雪”という事で
朝のニュースで放送されていましたが
おいらの地方では まだそんなに積もっていません

IMG_3181.jpg

でも、朝方からの降り方が激しいので
夕方までには結構な量が積もりそうです

今週、ずっと寒波が居座るということですので
こちらの地方も“いよいよ”って感じですな

さて 先日何気なしに見ていたとある番組
いつもは見ない番組なんですが
その日はたまたま見ていたんです

すると かなり気になる料理が紹介されてまして
早速昨日、以前獲っていた獲物を使い
気になった料理の実践です

おいらが気になった料理というのが
『セリ鍋』なんです

こちらの料理 宮城県では良く食べられてるようで
セリの根っこの部分も使うようです

セリの生産量は宮城県がトップなんですって
知りませんでしたね~

今回は 獲物のカモを使って作っちゃいますよ~

最初にカモの“ガラ”で上質な出しを取ります

DSC_0451.jpg

この出汁を使い醤油・酒で
鍋のベースとなるスープを作ります

続いて セリの根っこを良く洗い
ザックリ斬って鴨の胸肉をスライスすれば
準備完了です

DSC_0455.jpg

煮立ったスープに セリのシャッキリ感が残るよう
サッと火を通せば完成です

DSC_0456.jpg

鴨肉もあまり火を通さず
しゃぶしゃぶの様な感じがイイようです

で、熱々の所をパクリんちょ(笑)

DSC_0457.jpg

ん・ん・ん・うまい!(;゚Д゚)!

想像以上の旨さです!
これ かなりイケますぞ

そして 鍋の締めはやっぱり雑炊です(o^^o)♪

DSC_0459.jpg

今回の美味しい鍋に大満足
今週もアクティブに過ごせそうです(笑)




プロフィール

がちゃぴん

Author:がちゃぴん
今日もアクティブに行動します!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
がちゃぴん・むっく
宜しければワンクリックお願いします!
カウンター
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
22位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック